自由と孤独

f:id:lilyhorse:20180920081658j:image

自由と孤独を愛するスナフキン

 

社会のルールや、義務にふりまわされず、いきいきと自然体でいられるにはどうしたらいいんだろう?そんな風に感じているかたは、ぜひ彼の名言集でもパラパラとみてみて下さい。ヒントがたくさんあるかと思います。

 

〝だれかを崇拝しすぎると、

ほんとうの自由は得られないんだょ〟

 

という彼の言葉が、この夏の終わりに無性に響きます。だれかを崇拝するということは、その人に心を支配されてしまうこと。崇拝していたつもりはなくとも、知らず知らずのうちに

 

すごい人だ、

えらい人だ、

 

 

なんて思ってしまい、無意識のうちに縛られてしまうものです。

 

親、パートナー、

先生、先輩、

師匠、憧れの誰か、、

 

 

いつのまにか、その人みたいになろうとしていたり、そうなるのが正解なんだと勘違いしたり、、、、自分以外の誰かになることなんて

ありえないのに、自分以外の誰かになろうとしていた。…そんなことに気づき、自分の言葉や思いを取り戻していくことは、これからもっともっと多くの人が体験していくんじゃないかなーと思います。

 

誰にも縛られたくないし、

誰のことも縛りたくない。

 

 

…ところで、

自由とはなんでしょう。

 

自由になるって、

何から自由になるんでしょうね。

 

 

 

 

 studio lily