自分を大切にするって何ですか?


“自分を大切にして下さいね”


…って伝えると、
“大切にするってどうしたらいいんですか?”

って、いう答えが返ってくることが
たまにあります。



大切にする

のは、他者だったり
社会だったり、、


そういう教育をわたしたちは
ずっとされてきたので、
自分を大切にするなんて、
よくわからなくて当然だよなー
と、思います。


自分

のことなんて考える余裕なんてなかった〜

って、わたしより上の世代の方
…特に、50代、60代の
クライアントさんは、
だいたいそう困惑されます。


“自分を大切にして下さい”

と、伝えると
ホッとして涙を流す方もいます。
☺︎




わたしたちは、
支え合い
共にわかち合いながら生きています。


“おかげさま”です。


でも、人様のことばかりで
一日が終わってしまうことはありませんか?

自分のやってみたいことに
チャレンジしたり、
思ったことを、
素直に話せる関係性はできているでしょうか?



水星逆行中の今は、
毎日の暮らしを見つめなおし、
過去のパターンを手放していくには、
最適な時期です。


人様と自分を比べて
いろいろと幻想を膨らませるより、


簡単に取り組めそうなところから、
自分の心地よい暮らしに
変えてみて下さい。


特に衣食住の“食”は、
誰もが関心が高く
意識を変えようと思ったら
もっとも簡単に取り組めるものだと思います。

今は、素敵な料理教室を開催している方や
お菓子をつくるパティシエさん、
カフェ、料理本もたくさんありますよね。


毎日からだに取り入れるものを
自分の心地よいもの、
ワクワクするものにすることって、

“自分を大切にしている”


ことだとわたしは思います。





適当なものでからだを満たすのではなく、
栄養やカロリー?…などを考えながら
食べるのではなく💦

“自分の血となり骨となるものを
大切に選ぶことこそ”





土台となる自分(からだ)を
創り上げる大切なものだと思うからです。



…月並みな答えですが、、、
心と食生活は連動します。


心より、
目に見えやすい食事に意識することで、
気づくことがあるかもしれません◎






感謝を込めて
studiolily