〜studiolilyのお部屋より〜

人っておもしろい。“わたし”をとおしてみえる世界の不思議を気ままに綴ります。自宅salon studiolilyを運営中。からだの声をきくwork、ヒプノセラピー、artwork。

artworkのモニター募集します。

作品を完成させるためでもなく、技術を身につけるためでもない、ただ、純粋に表現することを一緒に体感しませんか?画面は、描き手を反射させ自分自身を知ることもできます。でも、自分を探す為にやるわけじゃない。真っ白な画面に、色を置くと、真っ白な画…

母と娘

女性の人生の中で、母親との関係性の悩みというものは、いつかは向き合うもののようです。クライアントさんでも、違う相談できたつもりが、結果、母とのことが歪みの原因だったんだな。…と、気づかれることはよくあります。では、なぜ母と娘か?というと…母…

“普通”という思い込み

普通こーなんじゃないか?…という、自分自身の思い込みと戦ってる人ってたくさんいます。本来、わたしたちに与えられた選択肢は、自由であり、一つではありません。特に問題だと感じる出来事や状況に置かれた時、また、置かれた状況に調和することが、簡単で…

自信がほしいときは行動してみる

子育てをしていて、最近思うのは、、小学生の娘の宿題が、やたらとインターネットで調べる課題が多いこと。情報を集める練習?インターネットに慣れる?為でしょうか?過剰に情報を知ってることや、情報を持っていることなんて、すごくも、なんともないのに…

めぐりめぐる存在

カウンセリング中に、パートナーとの悩みを話しているのに、なんで父親との関係性を聞くんですか?仕事の話しをしているのに、なぜ、母親との関係性を聞くんですか?って、クライアントさんは困惑されることよくあります。…が、誰にとっても、両親との関係は…

自分を大切にするって何ですか?

“自分を大切にして下さいね”…って伝えると、“大切にするってどうしたらいいんですか?”って、いう答えが返ってくることがたまにあります。大切にするのは、他者だったり社会だったり、、そういう教育をわたしたちはずっとされてきたので、自分を大切にするな…

整理整頓ができたら

先日、クライアントさんからいただいたメールに、…ずっと自分の両親と"話し合い"がしたかったんだけど、なかなかそれが出来なかった。高校時代のことや前世の影響もあるかもしれないけど、“話しても、どうせ聞いてもらえないし人と話してもなぁ…”って思い込…

ちからをぬく

満月、エネルギー強かったですねー。(えー今も…ですが。。)わたしは、昨晩、終わらせたはずの過去の思いが浮上して、あーーー(´Д` )またこの感情かーーってなって。自分の中のもやもやと向き合ってました。人は、何かしら苦しいことがあると、他者や、外側…

セッション後に働く自然治癒力

先日、 セッションを受けてくれた方から、 セッション後、微熱がある… というメッセージがきました。 心配なことはありますか? と尋ねたところ、 こんなメッセージが送られてきました。 “ 心配なことはありません。 今まで、なかなか 熱を出したりすること…

他者との境界線 

クライアントさんの中には、 人に触れる仕事をされている方もいます。 同じようなセラピストをしているかた、 エステシャン、美容師、介護師 …など。 そういうお仕事をされている方に触れると、 ときどき、その方のものではない感情に出会うときがあります。…

からだは自然そのもの

先週は東京、静岡でセッションさせていただきました。 自分のからだをずっと嫌いって思ってきたからもっと好きになりたい…。 女性として生まれてきたのにそれを全然楽しんでいない気がする。 思考が止まらなくて、いつも悪いことばかり考えてしまう。 自分…

幼少期の記憶

最近気づくことは、親との関係性からの“思い込み”が、とても多いという事実。愕然とするようなことも最近は、多々ありました。あまりにもすっぽりはまり込んでいるし、無意識すぎて、なかなか気づくことが…簡単ではないんですね(;_;)愕然とした一つは、“言…

お仕事のこと からだに触れること

わたしは、からだに触れる仕事をしています。でも、いわゆるテクニックみたいなものはもっていません。クライアントさんのからだに出会い、感じて受け取ったことを、全身全霊でやるだけです。いろいろなマッサージや、ボディーワークがあるみたいだけど、ど…

お母さんとの境界線

“お母さん”ってどんな存在ですか?? お腹の中で、小さな自分を育み、 この世に誕生させてくれた人。 へその緒でしっかりとつながって 過ごした時間を含め、 共有してきた時間はたくさんあり、、 世界のどこを探しても… これほど特別な存在って いないのかも…

感想をいただきました☺︎

先日行いました、東京セッションでの感想と サロンへお越しいただいた方からの感想をいただきました☺︎とても素直なお気持ちをいただき、こんな風に感じていただけたこと…、心から嬉しく思います。《☺︎鳥取県 40代女性☺︎》海のワーク(ボディーリーディング)…

内なる自分(インナーチャイルド)について

人の心理メカニズムのお話◎ わたしたちは、 絶対的な依存(他力)から人生がはじまります。 この世に誕生した時、 誰かに食べものをもらわなくては生きてはいけないからです。 そして、 ほとんどの場合、食べものをくれる人は 母親(授乳してくれる人)です…

食と性

先月、“医療と歴史・芸術と芸能・こころとからだ”という寺子屋に参加しました。 そこで、 東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎さんから聞いた話やいただいた資料は、 とても興味深く、またすばらしいものばかりで…未だに消化できていません。。 その中で印象的…

こどものSOS はお母さんSOS

こどもが、熱だした、 こどもが、元気がない こどもが、お友達をたたく こどもが言うことを聞いてくれない こどもがすぐ泣く こどもの言葉使いが悪い こどもが、 こどもが……。 …… ……こどもは、 お母さんのお腹からでてきた。 お母さんのお腹から、 この世界…

 冒険するように楽しみたい

私が、初めてhealingというものを行っている場所へ予約した時のこと。 それは、この写真を見て、 なんだかよくわからないけどすごくわくわくした。 うわぁーーー なんか、綺麗だなぁ〜! これなんだろう? ヒーリングって何するんだろう? 『覚醒のフィール…

感じられない女性

私は、 “身体に触れる”ことをメインにした 施術をしています。 まず、感じてもらう。 今、自分が何を感じているのか? 身体に触られると、どんなことを感じるのか? それをゆっくりと、安心した空間の中で。 情報が多いから、女性も必要以上に思考してしまう…

  誕生日

1979年の12月17日、太陽が、 一番高い位置にあったとき、私は生まれました。 37年前? 私、いくつになったんだ…? …まぁ、いいや。 …始めてのお産の時、助産師さんにこう言われた。 『赤ちゃんは、狭くて暗い道だけど、がんばろう!!って勇気を振り絞って産…

 性(聖)行為と娯楽

出産して、色々と思ったことや感じたことは山ほどありましたが、一番感じたことは、生命の誕生と、AV(アダルトビデオ)の世界観は一緒にしてはいけない…ということです。 この件に関しては、10年前と比べると、声を上げる女性が最近増えてきたように思いま…

 子供産んでみたい

私が、“子供を産みたい“”と思ったのは、 芸大4年の卒業制作の下図を考えていた時でした。 その頃、四角い画面に絵を描くことに飽きてきて、かなりフラストレーションが溜まっていました。筆を使うのも嫌で、でも日本画専攻だったのでどうしても表現に筆がい…

女性の身体に出会う

小さな頃から、ずっと何かを探しているような気がしていました。揺れる木々や、川の流れ、人の姿、街の中、空の光…、目の前の対象をみつめているようで、いつもその奥にある何かをじっとみつめていました。 初めて『出産』した時、 …それは自分の身体を目一…

言葉のない世界で出会う感覚に 耳を澄ます

私は、言葉を使うことがあまり得意じゃありません。 相手に想いを伝えたいのに、その気持ちにぴったりくる言葉がない。 かろうじて、こんな感じかな…と、思って話すとなんだかとても味気ないものになってしまう。自分が感じたことの半分くらいしか伝わらな…

『触れる』ことは最も忘れられてしまった“言語〟の一つだ…byosho

〝触れる・触れられる〟 大好きな人と触れ合うこと。 大好きなパートナー、子供、友人、家族、自分が気を許せる相手と触れ合った時、そこにはなんとも言えない至福と、喜びがあります。 〝触れる〟と、お互いの感情、温度、エネルギー、過去の記憶、身体の…

子供の創造性

子供の創造性を守る… 子供の創造性を守るとは、 『子供の感覚を守ること』 子供が感じている方にからだを動かしていけるよう、 子供の「感じる力」を大切にすること。 それは、大人が伸ばす必要はまったくなく、 人は本来、その力を誰もが持っています。 大…

男性性

女性性の開放が広がる中、男性のことが気になった。 …先日、一緒に話しをしていた男性は、とてつもない責任感と罪悪感に苦しんでいました。 ふと、戦争で、特攻隊となり命をかけた日本人男性のことが思い浮かんだ。女性も、過剰な自己犠牲を背負った時代、男…

子宮の洞窟

1年程前、私は、セドナに行きました。 セドナがどこの国にある町なのか、どれぐらい遠くにあるのか…なんて、全く興味がなかった。ただ、そこにある、子宮の洞窟へ行かなくてはいけない。。。 そんな思いに駆り立てられ、一カ月と数日後には、その、洞窟の前…

美しいもの

美しいものに驚き真理を守り高貴なものを尊敬し善を選びとるならば 旅ゆく人の前途には人生の目標が行いの正しさがこころの平安が思考の明るさがある そこで人間は知るだろう世界のいたるところあらゆるもののなかに魂の深みのうちに神の導きがあることを R.…